大切なピアノを処分する

楽器を使う歌手でグランドピアノを演奏しながら歌う人で有名なのが槇原敬之 さんで生演奏も聴いてみたいですね。
身内が入院することが決まり、家を売ることになったのです。
子供のころから触れていたピアノがあったのですが売ることにしようと思います。
かれこれ18年以上もピアノをどうにかしようと思っていましたがそろそろ処分しようと強く思います。
引越しや片付けで大切なピアノを処分する場合、面倒だから引越し業者に直接依頼する人もいますが気づけば損をしていることに汗をかくでしょう。
ピアノ処分するのに焦っているとはいえタダで大切なピアノを手放すのは大損ですし実際キズがついていてもピアノ専門買取り業者であれば高い値でピアノ買取りしてくれることがよくあります。
ヤマハやカワイのグランドピアノをお持ちならこのチャンスにインターネットでピアノ買取の価格を調べてみませんか?相場より3万円以上高くうれるでしょう。
ピアノを処分する理由としては、部屋に置きっぱなしになった大きなピアノを家に置きっぱなしにするよりは大切にしてくれると思われる方に手渡す気持ちなども込められています。
そして、グランドピアノなどを手放すにあたって引取金を支払うのか、買い取ってもらえるのか、業者のタイプによっても引取ってくれる方法が違う場合があるので、この選ぶ方法が間違うともったいない大きな失敗になることがあります。
1週間前ピアノを売却したのですが、約13年前に購入したピアノで家に放置されたままでした。